1991~ スカイダイビング 七田隆介<講師プロフィール> パソコンBini元住吉スクールのパソコン教室

CONTENTS
   
1991~ スカイダイビング...
スクール情報
【所在地】
神奈川県川崎市中原区木月2-7-8
健庄ビル3F
【電話】044-431-4221
【FAX】044-431-4231
【メール】

パソコンBini元住吉スクールの授業風景
スクールへのアクセス
【スクールへのアクセス】
東急東横線元住吉駅徒歩2分
武蔵小杉駅から徒歩17分、自転車で5、6分
川崎市営・臨港バス元住吉バス停の真前
開校時間等
【平日】
平日のレッスン時間は9:00から21:30まで
(最終レッスン開始20:00)
【土日】
土日のレッスン時間は9:00から18:00まで
【休校日】
金曜日と祝日
受講生インタビュー 受講生の生の声を聞きました。インタビュー記事はこちら
教えているのはこんなひと
<講師紹介>

七田隆介のプロフィール安藤真理子のプロフィール

七田 隆介安藤真理子


出版物のお知らせ
校長七田の描くイラストは毒のある作風で、生徒さんの評価も賛否両論?!そんな校長のイラスト集が出版されました。↓
七田隆介の著書
大切な人にはちょっと贈れない、ばかでえっちな絵ハガキ集です。
ご注文は、アマゾンなどのネット書店で。
(現在、スクールでは販売しておりません。)
生徒さんの出版物
生徒さんの出版物です。当スクールで、Kindle電子出版のお手伝いをさせていただきました!
五島列島の風土や歴史、松尾芭蕉などにご興味のある方はどうぞ!
講師のブログ
真理子先生のつぶやきコーナー
パソコンBini元住吉スクールスタッフのブログ。スクールのベランダ菜園、にがうりの育成記録、スタッフのつぶやき
校長七田オリジナルキャラのジグソーパズルゲームがダウンロードできます。
おすすめコーナー
ワードで手作りアルバム作成講座
Mybookで作る、オリジナルえほん・写真集作成講座
会社、お店のホームページを自分で作る
MOS(Microsoft Office Specialist)対策講座
トップ > 七田隆介 プロフィール > 1991

七田校長の「パソコン音痴からの道のり」

<< 1989~ 某中央官庁の外郭... 1992~ 書道師範になる... >>

1991~ スカイダイビング

テレビで女優の菅井きんさんが何かのインタビューを受けていて、「夢はありますか?」との質問に「スカイダイビング」と答えているのを見て触発を受ける。
日本でスカイダイビングのできるスクールを探し回って、ようやく見つけた栃木県のスカイダイビングスクールへ。(当時はインターネットがなかったので、探すのにたいへん苦労した。)


ご存知だろうか?飛行機から飛び降りて最初の5秒間は、あの下半身にズドーンとくる恐怖の落下感がしっかり襲ってくるが、その5秒を持ちこたえたあとには、空を飛んでいる、浮遊感がやってくるのだ。

落下直後は加速度がどんどん上がっていくため、いやおうなく落下感を味わうことになる。当然、意識が自分のスピードについていけない。

しかしそれから加速度と空気抵抗がちょうど釣り合って等速落下に移行する。等速運動に変われば落下感は全く感じない。飛行機から離れてからそこまでの時間が約5秒。
そうなると、全くの初心者でも、落ち着いて周囲を見渡したり、笑顔を作ったりできるのだ。その時点での落下速度は時速200km。新幹線並だ。







ファーストジャンプは夕刻だったが、いままで味わったことのない体験となった。
正面にはこれまで見たことのない夕焼け、眼下には轟音とともにせまりくる真っ黒い真円の巨大な大地。全身で感じる暖かい水蒸気。



よく人に、「人生観変わった?」などと聞かれるが、正直、人生観までは変わらない。そう答えるとがっかりされてしまうが・・・ 

むしろ、これまでずっと引っかかっていたことがあって、それが改めて再確認できた、という感じ。話せば長くなってしまうのでこれくらいでやめておくが、メンタルな部分でかなりプラスになったことは言うまでもない。

ちなみに、私はファーストジャンプの最初の5秒の間に、幽体離脱を体験(?!)。(2回目以降、そういうことは全くなかったが・・・)その話はまた別の機会に。





<< 1989~ 某中央官庁の外郭... 1992~ 書道師範になる... >>


〒211-0025 神奈川県川崎市中原区木月2-7-8健庄ビル3F パソコンBini元住吉スクール 代表 七田隆介 TEL 044-431-4221 FAX 044-431-4231

Copyright (C)パソコンBini元住吉スクール All Rights Reserved.